しまった雪の上に降雪(2/8)

DSCF5561.jpg
2/5~2/6の降雪で100cm近く増えた雪も、沈降や風の影響でやや締まった層(樅山標高1200m付近の観察ポイント)が40cm~50cm深。午前中は低密度の雪が強弱をつけて降り、時折日も差したりという状況。昼頃から西風がやや強くなってきました。
斜面のクラックが広がり、新雪に隠れているところも多々有り。

大量降雪中(2/6)

DSCF5556.jpg
御在所から茶臼エリアは本日も降雪が続き、この2日間で80~90cm超新たに積りました。西寄りの風も時折強く吹き付けています。大量降雪と、風もありスラブ化傾向で、表層雪崩のリスク増大中。

新たな降雪と強風(2/5)

DSCF5554.jpg
午前中10:45の御在所は南西強風と35cmの新たな降雪、ツボ足(FP)50cm、その直下に1cmの融解凍結層。スラブ化する傾向です。

弱層に注意(2/4)

DSCF5549.jpg
観察地点で、20cm~35cmのやや密度のある新雪。新雪と旧雪に1~2cm程度の融解凍結層、表面霜の結晶と思われるものもありました。今後の降雪量増加や風などによるスラブ化した場合、雪崩に注意が必要です。八幡平エリア「樅山」の斜面に複数のクラックが入ってきました。クラックが見た目よりも伸びている可能性があります。


肥大してきた雪庇(1/29)

DSCF5536.jpg
夜~朝方の降雪で低密度の雪20cm超に覆われた旧八幡平スキー場。昼過ぎまで北西風が強く雪庇が伸びてきました。
プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR