急な気温(雪温)変化の茶臼エリア(3/7)

DSCF3418.jpg
3/6に寒さが緩み山麓(標高700m辺りまで)では雨、その後気温急下降して正午でも標高1200mで-9℃以下。断続的に風雪で日中一気に30cm超の降雪となりました。新雪の下は薄いクラストでその上下は脆弱な雪質の層。今後、積雪増加や風の影響でスラブ化すると不安定な積雪状態になる可能性。(写真は3/7昼前、スキーカット雪庇崩落の雪崩:八幡平スキー場内)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR