八幡平積雪情報「今季最終版」 (5/15)

DSCF2479.jpg
2013~2014八幡平エリア積雪情報は本日でひとまず終了といたします。今シーズン、八幡平裏岩手エリアで雪崩事故は(5/15現在まで)幸いなことに起きていません。

12月後半から2月3週まで西高東低の冬型気圧配置が続き、積雪量が伸びました。2月終わりから3月初めに冬型が緩み降り止まりましたが、その後また降雪が続き山岳も雨になる時間帯があったものの積雪量を増やし記録的な大雪となりました。八幡平裏岩手エリアの樹氷も大きく成長して3月末まで樹氷の形を保ちました。

5月半ば、残雪量はまだ多いですがこのところの暖気で一気に雪解けが進んできました。東~北斜面にはまだまだ崩れる可能性のある雪がたっぷり付いています。急なササ斜面や沢筋(側壁)では頻繁に全層雪崩(底雪崩)が起こっていますので油断できません。
DSCF2487.jpg
今シーズンの雪崩情報発信も狭い範囲でのピンポイント情報に終始しましたが、来るシーズンは少しでも進歩的な形になるようにと思っております。また情報提供下さった方々、ご指導いただいた皆様に感謝御礼申し上げます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR