八幡平畚岳周辺 (4/26)

DSCF1887.jpg
八幡平畚岳山頂10:10現在:晴れ、微風、12℃

高層のごく薄い雲で早朝の放射冷却が弱く、その後は強い日差しで気温もうなぎのぼりに上昇。少しハイクアップすると汗が出ました。ザラメ雪は緩んでグサグサ状態。積雪の薄い場所はネマガリタケや灌木が雪をはねのけて立ち上がり始めてきました。風衝斜面(尾根)は雪解けが進みブッシュ地帯になることでしょう。
畚岳山頂直下南側の滝ノ沢源頭の雪庇地帯が(例年通り)大規模に崩れていました。デブリの様子では崩れて間もないと思われます。あちこちのクラックや大きな雪庇がこのところの暖気で崩壊のリスクが高まっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR