スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重い新雪&ズレる雪でリスキーだった八幡平エリア (1/13)

DSCF0425.jpg
八幡平樅山中腹斜面(標高1270m)11:00現在:小雪、北西4m、-12℃、300cm~

八幡平御在所周辺から標高を上げても密度の高い新雪25cm~35cmに覆われ、スラブ状態になっていなくても重量のある登りも下りもスキーが浮いてこない状況。西寄りの風が稜線方面は増し、樅山東斜面も斜度が30度に近づき風の影響を受ける斜面は面発生表層雪崩誘発のリスクが高いと予想。斜度20度強のフラット斜面、30cm深の部分で極めて容易にズレ落ち(シューティングクラック入る)ました。観測場所から上部はリスクが高まったので登りは断念。(重深雪のためスキー登行で直登気味にルートを取れず滑走はファットスキーでも後傾直滑降でないとトップが刺さる)しまり雪の上に約55cmの軟らかい雪(新雪とこしまり気味の雪)。
樅山東斜面1150mから上部斜面の複数箇所に大クラック。積雪増加が原因?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前山まで登ってみました

 自分は9:15分発で恵比寿沢から前山まででした。
 下りはトップを出すのに苦労して、転倒しないことだけ心がけておりました。
 新雪を楽しみにしていたのですが、風で締まったのでしょうかね。

No title

ゆうざぇもん様:前山まで一人ラッセルお疲れ様です。樅山から前山尾根ハイクアップの貴方が見えました。昨日午後通過の低気圧(寒冷前線面)の雲が厚く風に揉まれ雪の結晶もバラバラになって積った高密度新雪になったと思います。下り疲れましたねえ。ヨリピー
プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。