降雪結晶多い新雪の茶臼エリア (12/28)

DSCF0339.jpg
八幡平樅山山頂(標高1360m)10:45現在:小雪(日照有り)、北西10m、-8℃、215cm

午前中は予想より荒れてなかった八幡平御在所周辺、しかし樅山中腹からは風があり雪煙も上がっていました。低密度の新雪が10cm、樹枝状六花、広幅六花の降雪結晶が主体の新雪です。新雪の下はやや硬めのウィンドスラブ10cm、スキーラッセル時は大体の場所で踏み抜きましたが、滑りでは何とか引っかからない硬さです。新雪との密着は良い方でしたがウィンドスラブ自体がやや不安定。これから強い冬型になり積雪が増える予報ですので、本日降った降雪結晶(弱層になる可能性)には注意を払う必要があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR