日差しが穏やかな八幡沼周辺 (2/27)

DSCF5226.jpg
朝早く八幡平スキー場に上がると、屋棟岳南東オープン斜面に大きなクラックが入ったのがよく見えました。その5時間後(昼)にはクラックの下に雪皺が出ていました。全層雪崩に注意です。
DSCF5280.jpg
八幡沼陵雲荘前10:15現在:薄曇、南南西6m、-4℃、300cm~

八幡平エリアは硬めのウィンドスラブに覆われ、表面は再結晶した雪が薄く付き軟らかくなっていました。樹氷は源太森手前からで、2月の初めの暖気で一部崩落したと思われ、全体に痩せていて木の幹や枝が出ているものが多い状況でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR