猛吹雪後また硬くなった茶臼エリア (2/6)

DSCF4951.jpg
八幡平樅山山頂付近10:55現在:曇り、南3m、-2℃、285cm

昨日降雪及び猛吹雪後の八幡平茶臼エリアは多くがウィンドパックされていました。ウィンドスラブは約15cmで樅山中間部からはやや軟らかくスキー登行で踏み抜けるか抜けないか、滑走はスラブ上を行ける状態でした。
樅山雪崩防護柱の上の沢状地形に薄い破断面の表層雪崩跡有り。観測地点では15cm(スラブの分)と30cm(昨日の降雪の分)が顕著な弱層となっていました。
茶臼エリアのクラックは遠目には埋ったように見えるところもありましたが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR