新しい雪崩防護柵 (10/13)

DSCF3493.jpg
八幡平アスピーテライン沿いの斜面(樅山下部)に新しく雪崩防護柵が設置されました。吹溜りになるところで春先には大きく亀裂が入り、アスピーテライン開通後に毎年のように全層雪崩が出ます。
ツアーシーズン初めにこの地点を通過する場合は、このような構造物があることを憶えておく必要があります。
なおアスピーテライン沿い、黒谷地の先の源太清水の上の斜面にも同様の防護柵が設置されています。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【新しい雪崩防護柵 (】

八幡平アスピーテライン沿いの斜面(樅山下部)に新しく雪崩防護柵が設置されました。吹溜りになるところ

まとめ【新しい雪崩防護柵 (】

八幡平アスピーテライン沿いの斜面(樅山下部)に新しく雪崩防護柵が設置されました。吹溜りになるところ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR