スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛烈な雪のち晴れの下倉エリア (3/22)


下倉山山頂下北斜面樹林帯(1,170m)11:30現在:雪、南西12m、-2℃、267cm。

午前中に雪が降り出しお昼前まで前が見えないほどの降り。スキー場内もあっという間にゲレンデパウダー状態となりました。雪は霰が沢山混じった雲粒だらけのもので湿り気もあり重い新雪です。

上部35cmが新雪で15,25,35cmと10cm刻みですぱすぱ切れました。45~55cmのクラスト層も強固ではなくグサグさっと崩れます。

新雪は霰部分はスキーが走り、ちょっと標高が下がるとゲレンデパウダーでも滑らず、正午前に突然視界が戻り日が差してどんどん重くなり「筋トレ雪」となりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

秋田側ですが、この日、焼山・国見台のトラバースでごく小規模な雪崩に遭遇しました。こちらは前夜から降り続いてましたので、危険と判断し引き返しました。
http://yossy1904.exblog.jp/17707401/

No title

yossyさんへ
焼山国見台の情報ありがとうございます。このところ積雪は超不安定ですね。八幡平エリアは霰パウダー35cm、これが埋ったらどうなるの?気をつけなくては。
プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。