サンクラストでバリバリの茶臼岳周辺 (3/2)


八幡平茶臼岳南東尾根(1,450m)11:55現在:小雪、東5m、-2℃、275cm。

昨日の日射と暖気で斜面の多くがサンクラストしてガリガリの状態。日照の影響が少ない標高1,200m~斜面は少し軟らかい雪が10~15cm残っていました。観測地点は15cmに弱層(降雪結晶)手首で結果。30cmにクラスト(ざらめ化)。30cmの所は脆いのですが結果は出ませんでした。

恵比須沢南側側壁急斜面は湿雪点発生雪崩が頻発しボロボロになっているところがほとんどでした。

茶臼岳山頂のコメツガ樹氷はかなり縮小しましたがまだ辛うじて樹氷といえる姿でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR