クラストの上に薄い新雪の茶臼エリア (2/25)


八幡平樅山山頂付近11:45現在:雪、南西8m、-5℃、290cm。

樅山中腹(1,200m辺り)まで、クラストモナカがバリバリと音を立てていて、上部斜面は新雪の量が少し増え滑走では何とかクラストに当たらないという状態でした。

観測場所では新雪が15cmでその下にクラスト。クラスト上下が弱層、30cm付近にも顕著な弱層がありその付近がこしもざらめの層約20cmあります。とても脆いのでこの層は今後積雪が増えれば要注意になります。

県南は降雪が激しいようですが、午前中の八幡平は降雪は少なめでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR