スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八幡平屋棟岳 (1/10)


八幡平屋棟岳西峰側東斜面(1,380m)11:15現在:晴れ、西北西15m、-9℃、185cm。

9:00頃の八幡平スキー場跡は西風が強くなっていました。大黒森から西森へのツアーコースに入ると風が当たらず、軟らかい新雪が深く畝も高くツリーホールも深い状態。小さめのアオモリトドマツ帯はまだ雪に埋もれていません。

屋棟岳西峰の東側斜面は乾いた新雪(30~40cm)の状態、標高1,250mの尾根側は若干スラブ化。標高1,200m辺りからは日照と風の影響で雪が急に重くなりウィンドクラスト気味でした。1,050m付近からの樹林帯は軟らかい雪のままでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。