晴れのち南西強風(2/10)

本日の茶臼岳エリアは朝は晴れて気温高め、午前中10時前後から南西~南南西強風の影響を受けた場所たちまちウィンドスラブ化しました。

『お知らせ』 源太ヶ岳登山口(松川奥産道)に雪崩事故注意看板を設置しました
源太ヶ岳上部東斜面で2002年、2008年に雪崩死亡事故がありました。もう二度と繰り返したくない痛ましい出来事です。
どちらの事故も、遭難された方々はこのあたりが雪崩の危険性があることは認識していました。しかし上部の雪庇下付近を気をつければという見積もりで行動して雪崩に巻き込まれました。風向き、その時点での積雪量、気温や雪質で雪崩の発生地点や規模は大きく異なってきます。「このあたりは雪庇から離れているし大丈夫だろう」という予想が事故を招いたと思います。
源太ヶ岳上部斜面とその周辺は、斜面全体が吹き溜まりで、どこからでも雪崩が伝播し発生します。予想を遥かに上回る規模の雪崩になります。特に、大量降雪、吹雪、地吹雪状態の時は要注意です!
DSCF5452.jpg
スポンサーサイト

裏岩手稜線には積雪(11/18)

DSCF5218.jpg
11月17日の三ツ石山。三ツ石山荘付近(標高約1280m)には15~20cmの新雪、木道はすっかり埋没し、外れると踏み抜きました。本日、山麓は朝から雨(標高1000m辺りは雨か雪)、雪に変わってくる予報です。

八幡平アスピーテ・樹海ライン冬季閉鎖(11/6)

DSCF5149.jpg
11月6日17時~八幡平アスピーテ・樹海ラインは冬季閉鎖に入りました。

八幡沼周辺に降雪(6/5)

DSCF4118.jpg
6月に入っての寒気で、八幡平山頂周辺(標高1550m~)は6/4~6/5にかけて、うっすら降雪がありました。

アバランチナイトin 盛岡:11月26日夜アイーナいわて

DSCF9637.jpg
10月も残り僅か、八幡平山域にも何度か雪が降り、八幡平アスピーテ&樹海ラインは11月4日17:00~冬の通行止めに入ります。
『アバランチナイト』(日本雪崩ネットワーク主催)が11月26日(木)19時~21時、盛岡市「アイーナいわて」で開催されます。詳しくは下記をご検索ください。
http://nadare.jp/2015/10/2016-season-1.html
プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR