東斜面に豊富な残雪(6/2)

image1.jpeg
5月下旬の裏岩手畚岳周辺。東~北東斜面の残雪が豊富です。6月に入って融雪が一段と進んでいます。登山道が露出した場所と雪に埋もれている所が交錯しています。道迷いに注意!
スポンサーサイト

三ツ石山松川登山口付近の雪崩跡(5/10)

image30.jpeg
三ツ石山の松川登山口から間もなくの北東小斜面(トラバース地点)上部が全層雪崩(5月初め頃か?)。畳半畳大のデブリや落石が散らばっていました。小規模ですが典型的な雪崩地形です。
image32.jpeg

ササ斜面の全層雪崩跡(5/7)

DSCF5770.jpg
畚岳南東側、大深沢滝ノ沢右岸源頭部の全層雪崩跡。植生はネマガリタケ。毎年同じあたりの場所が雪崩落ちています。

4/15~4/16に降雪あり(4/17)

DSCF5746.jpg
4/15に八幡平アスピーテライン開通。低気圧通過に伴い降雪となった八幡平エリア。本日昼現在、源太森周辺の新雪の深い箇所は、20cm~30cm。

南岸低気圧の降雪40cm(3/23)

DSCF5715.jpg
昨日(3/22)の南岸低気圧通過による降雪で御在所周辺では40cmの新雪が40cm超の硬いクラストの上に積りました。0~10cm深までウィンドウクラスト。正午には気温5℃、日照もあり雪面はドライ~モイスト状態へ。クラストの上10cm(30cm深)にこしもざらめ層の存在あり。
プロフィール

ANGELITALINDA

Author:ANGELITALINDA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR